Student Voice受講生の声(2016年)

寺子屋カレッジの受講生から頂いた声を、ご紹介いたします。

時事ネタ経営学 [2016年12月]

企画会社の経営者Mさん(40代女性)

他の参加者の方々の「今年の興味あるニュース」を聞けて参考になりました。

Sさん(50代男性)

直接部門と間接部門の不協和音について、理由も理解きました。

あんパン経営学 [2016年12月]

12月は、通常の「あんパン経営学」講座はありません。
今回は日程が合わず、「冬季特命合宿」を取りやめました。

時事ネタ経営学 [2016年11月]

Iさん(60代男性)

「一人三役制度」を導入している会社の事例は、参考になった。

Tさん(50代男性)

業績の良い会社ほど、社内イベントが多いように感じた。

Mさん(60代男性)

毎回、実践的な情報提供、ありがとうございます。

Sさん(50代男性)

シンギュラリティ、ソサエティ5.0、日本の働き方革命など、刺激になりました。

あんパン経営学 [2016年11月]

システム会社社長のAさん(40代男性))

ロジスティクスは仕事での関連性がないため、大変参考になりました。

自動車メーカー勤務のSさん(40代女性)

「段取り八分、仕上げ二分」は、後輩にも教えようと思った。

航空会社勤務のAさん(30代女性)

生産管理やサプライチェーンの話は興味深く、様々な事例を分かりやすく解説していただき、
理解が深まりました。

システムエンジニアのTさん(40代男性)

馴染みのあるPERTなどの手法も、分かりやすい解説を聞いて、より理解できました。

時事ネタ経営学 [2016年10月]

ゼネコン幹部のWさん(50代男性)

富裕層向けマーケティングはどの業種でも可能であり、参考になった。
また結論から話すPREP法は是非取り入れたい。

システムエンジニアのNさん(40代男性)

PREP法は訓練してみます。

Iさん(40代男性)

やや脱線気味な話(自動車業界など)が面白く感じます。どんどん脱線してください。

Kさん(30代男性)

顧客に対する考え方は、会社からみた従業員に対する考え方に置き換えても参考になりますね。

あんパン経営学 [2016年10月]

自治体職員のSさん(40代男性)

新事業は最終的には人材かと感じましたが、そのような人を育てる風土にも興味をもちました。

システム会社の経営者(40代男性)

事業は始めることも大変ですが、終わらせることはさらに難しいと思いました。

Kさん(60代男性)

新規事業の事例が多く紹介されていましたので、大変参考になりました。

精密部品メーカーの取締役Mさん(50代男性)

ポイントをついた内容で、自社にもあてはまることも多いので、活かしていきたい。

不動産会社勤務のFさん(40代男性)

冨士フイルムの成功事例は、偶然ではなく、新規事業戦略やマーケティングなどに基づいていることが分かった。

時事ネタ経営学 [2016年9月]

部品メーカー工場長のAさん(40代男性)

「孫子の兵法」の関連書は一冊くらい読んでみようと思いました。

Iさん(40代男性)

今日もビジネスについて、いろいろとヒントが得られました。

ゼネコン勤務のGさん(30代男性)

非常に身近な内容で、面白く聞けました。

経営者のIさん(50代)

「アンガーマネジメント」の必要性を感じた。

ベンチャー企業の経営者Tさん(40代男性)

上場を考えているが、上場に対する意識や目的が明確になっていないと、意味がないと感じた。

あんパン経営学 [2016年9月]

システムエンジニアのTさん(40代男性)

会計は、簿記の基礎程度の知識しかありませんでしたが、財務諸表の見方や経営状態の見方についてのポイントが分かりました。

情報提供企業勤務のUさん(40代男性)

参考図書も明記していただき、有り難いです。どれか一冊、読んでみようと思います。

ゼネコンの社長Mさん(60代男性)

「知的資産」の財務諸表は初耳で、おもしろい!検討してみたい。管理会計も重要視したい。

Iさん(50代男性)

盛りたくさんの内容でしたが、テキストが分かりやすく、またテンポもよく、理解しやすい講義でした。

Yさん(30代男性)

「目に見えないコスト」について意識していこうと思った。

時事ネタ経営学 [2016年8月]

Tさん(40代男性)

社内運動会を実施することの意味が理解できた。

Nさん(30代男性)

「就職」と「就社」の違いがよく分かった。

Iさん(50代男性)

人口減少問題とAI時代の到来の関係が見えてきた。

Sさん(20代男性)

はじめて参加しましたが、アットホームな雰囲気が、とても居心地よく感じられました。

Iさん(40代男性)

普段、テレビを見ないので、ハイライトしてテレビ情報も取り上げていただき有り難いです。

あんパン経営学 [2016年8月]

8月は、通常の「あんパン経営学」講座はありません。
代わりに、熱海にて「夏季特命合宿」を行いました。(希望者10名で実施)

時事ネタ経営学 [2016年7月]

Iさん(40代男性)

興味のあるキーワードをいくつも知ることができ、良かったです。時間があれな、時事ネタの背景なども
お聞きしたかったです。

建設会社のSさん(50代男性)

減点主義や完ぺき主義では、社内ベンチャーが育たず、大企業病につながることも理解できた。

Mさん(30代男性)

IoTが普及して便利になる反面、災害時等に全てがストップしてしまう課題も考えさせられました。

メーカー勤務の中国人Rさん(30代男性)

IoTの今後の動向には興味をもちました。建設業界のBIM(Building Information Modeling にもつながりそうです。

不動産会社のTさん(40代男性)

中小企業のM&Aで「新分野に進出するための時間を買った」という言葉に響いた。

Sさん(30代男性)

M&Aのイメージが変わりました。これまでマイナスイメージでしたが、プラスの側面も見えてきました。

あんパン経営学 [2016年7月]

Kさん(40代男性)

あらためてマーケティングの重要性を再認識できた。

自治体職員のSさん(40代男性)

マーケティングの基本は、観察と想像かなと感じた。

Mさん(40代女性)

事例が豊富で大変分かりやすく、面白かった。
特に、B to B と B to C の違いがこんなにあったのかと気づかされた。

システム会社社長のAさん(40代男性)

「お客様」を表す日本語と英語の語彙の差に興味をもちました。

Mさん(30代男性)

マーケティングと心理学は関連性が高いように感じた。
また「企業とは顧客の創造である」という言葉も是非覚えておきたい。

情報提供業のIさん(60代男性)

SuddenLoss 等、B to Bの話は大変参考になりました。

建設会社役員のIさん(40代男性)

「4本のビール」の話は、重要なエピソードでした。

企画会社社長のMさん(40代女性)

ニッチ市場やブランド力を意識していますので、ためになるキーワードがたくさんありました。

時事ネタ経営学 [2016年6月]

取締役のTさん(50代男性)

お互いに高め合えるM&Aもある事が分かった。(フォード&マツダ)

会計士のTさん(30代男性)

あっという間の時間で楽しかったです。

営業部門のNさん(40代男性)

このような勉強会に参加することで、自分を磨ける機会ができたことに喜びを感じます。

あんパン経営学 [2016年6月]

ハウジングメーカー役員のFさん(60代男性)

弱者の戦略は参考になった。機能的定義の視点が勉強になった。

工場長のAさん(50代男性)

売上高利益率と総資本回転率がこれまでピンとこなかったのですが、経営戦略とつながりました。

部品メーカー社長のAさん(40代男性)

本日も分かりやすい講義をありがとうございました。復習をし、自社で活用できるようにしていこうと思います。

Sさん(30代男性)

経営戦略等を今まであまり考えた事が無かったのですが、面白いと思いました。

営業部門のNさん(40代男性)

カラーフィルムメーカーのコダックと富士フィルムの戦略の違いが会社の運命を大きく変えている例が分かりやすい話でした。

企画会社社長のMさん(50代女性)

戦略論の様々な考え方(フォーム?)は自社の具体的なことに落とし込めて大変面白かった。

時事ネタ経営学 [2016年5月]

部品メーカー社長のAさん(40代男性)

日頃何気なく目にしている耳にしている時事ネタをどう捉えるべきかのエッセンスを学ぶことができました。

Mさん(50代女性)

具体的かつ自分では届かない情報ばかりで、大変ありがたく拝聴しました。

メーカー取締役のKさん(50代男性)

充実した中身の濃い講義でした。ありがとうございました。

あんパン経営学 [2016年5月]

部品メーカー社長Aさん(40代男性)

組織論は際限が無く、日々悩んでおりますが、今日のお話では気づくことが多く、大変勉強になりました。

Iさん(40代男性)

納得できる話がたくさんありました。

営業部門のNさん(50代男性)

失敗に対しての、責任追及しがちだが、問題の解決に集中して議論することや原因を追及することが大事であると改めて感じました。

自営業のMさん(50代女性)

「人材」がすべて。改めて難しいと実感。「企業風土」ともつながる重い課題。

時事ネタ経営学 [2016年4月]

建設会社営業部長のSさん(50代男性)

今、社会環境が変化しているので、将来会社を持続的に成長させるために何をすべきか、ヒントを得られたように思います。短時間でしたが、充実した講義ありがとうございました。

メーカー取締役のKさん(50代男性)

身近な企業のエピソードの中から経営に繋がる話を聞かせて頂き参考になった。

会社員のGさん(30代男性)

タイムリーな話題で大変興味深いものでした。ありがとうございました。

建設会社社長Mさん(60代男性)

各メディアを定点で観る事が大事。潮流が分かる。

ゼネコン社長Kさん(60代男性)

会社を経営するにあたり非常に参考になった。

会社員Tさん(50代男性)

身近な話題で分かりやすい話であった。また、自分の会社がどのような事をやらなくてはならないかを考えさせられた。

会社員Nさん(30代男性)

時間が足りなく感じた。

あんパン経営学 [2016年4月]

システム会社Aさん(40代)

基本的な言葉が、刺さります。改めて、学ぶ機会があるのは刺激になるので良かったです。

部品メーカー工場長Aさん(40代)

後輩や後継者に継承していくために、成熟度に応じたリーダーシップを発揮していくことが重要だと感じました。

自営業のIさん(40代男性)

久しぶりに体系だった話が聞けてよかったです。やはりエピソードがすごく面白いですね。

自治体職員のSさん(40代男性)

体験談も多く、分かりやすかったです。

自動車メーカー広報部員のMさん(40代女性)

体系的に学ぶと、頭に残ることも多く、勉強になりました。

コンサルタントのTさん(30代男性)

様々な会社の方の話が聞けて良かった。

システムコンサルタントのTさん(40代男性)

初めてのことばかりでしたが、非常にわかりやすく、今後に役立つことばかりでした。ところどころでお話いただくエピソードも大変興味深く、印象に残っています。「あんこ」の部分は、書籍等では見えない部分が多く、大変参考になります。

情報関連会社営業部長のIさん(60代男性)

単なる学問だけではなく、色々なエピソードが聞けて大変参考になりました。

部品メーカー社長のAさん(40代男性)

「あん」の部分と「パン」の部分を体感することができました。大切なのは復習し、実務に活かすことを念頭に置きたいと思います。

Archive年別アーカイブ

受講生の声(2017年)

Class講座のご案内

時事ネタ経営学

毎月、最新の注目ビジネス・ニュースを取り上げ、事業環境の潮流変化となるキーワードを知っていただきます。また関連する経営学の科目を解説します。

時事ネタ経営学

もっと知る >

 

あんぱん経営学

毎月、経営学1科目について重要ポイントを学ぶことができます。経営学の主要10科目を1年でカバー。論理ベースの欧米的経営学と感性ベースの日本的経営学を融合。

あんぱん経営学

もっと知る >

 

Application講座の申し込みはこちら

講座のお申し込み

Orientation(free)無料説明会

寺子屋カレッジの説明会(無料)を開催します。
前半は、寺子屋カレッジの概要を説明し、後半は、講義の雰囲気を知っていただくために、模擬講義を行います。
(開催日によって、取り上げる科目が異なります。)
参加希望の方は、お手数ではございますが、事前に申し込みフォームよりお申し込みください。無料説明会に申し込む