【案内】9月「時事ネタ経営学」テーマ


2017-09-05

◇2017年9月の「時事ネタ経営学」において、時代の潮流変化を読み解く注目テーマは次の通りです。

「3タイプのシニアビジネスと市場別戦略」
「米国における、ネットとリアルの融合進展」
「デジタル戦略の司令塔役員CDO(=Chief Digital Officer)」
「日大『危機管理学部』開設と専門家育成」
「社会人インターンシップ『大人の武者修行』」
「挫折と失敗から学ぶ、復活戦略」 and more…

◇9月「時事ネタ経営学」講座スケジュール
9/09(土) 9:45~11:15[市ヶ谷教室
9/11(月)18:45~20:15[渋谷教室
9/13(水)18:45~20:15[市ヶ谷教室

お申込みはこちら
今月も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

◇8月「時事ネタ経営学」ダイジェスト
「フィンテックのグローバルイベント開催」
※フィンテック(金融とITの融合)
「事業承継と社長60歳の『企業健康診断』」
「『健康経営』企業と業績良好の関係」
「人手不足と生産性向上のカギはAI」
「監査等委員会と企業統治向上への知恵」
「ロジカルシンキング&問題解決法+LIFE SHIFT(ライフシフト)」

*主な受講生の声

人生が100年になったと考えて計画してみることは大事だと思った。中小企業にも広がりを見せている健康経営格付けは是非活用していきたい。(Aさん)
AIについて、生産性向上の寄与度が大きいことをまだ認識していなかった。改めてAIの活用方法を考える必要があると思った。(Nさん)
興味のある旬な内容で非常に面白かった。(Gさん)
健康経営について、良いことではあるが、現状は(仕事の)負担が大きすぎるため自社で取り入れるのは難しいと思った。他の会社でどの様にして負担を減らしているのかを参考にしていきたい。(Mさん)
知らない単語が多くあった。(Sさん)
LIFE SHIFT(ライフシフト)が、今後どの様な影響を与えていくのかもっと知りたいと思った。(Tさん)

学び直しの経営塾「寺子屋カレッジ」事務局