1月の「近みらい経営学」講座のテーマ紹介:循環経済(サーキュラー・エコノミー)ほか

「近みらい(時事ネタ)経営学」講座

<2020年1月の講義テーマ>

1.シニア消費のKWは「課題解決+喜び」
2.「無形資産投資」が近年の企業成長原動力   
3.国際会計基準採用企業の負債増
4.工場IoTのサイバー防衛
5.循環経済(サーキュラー・エコノミー)
6.日本発、ひろがる標準化の世界
7.未来年表
など

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

今月のイチオシ!!
5.循環経済(サーキュラー・エコノミー)

⇒ 欧州連合(EU)が主導する循環経済という新たな経済のあり方
 
※資源循環と経済成長の両立に目指す
この概念に日本はどのように取り組むべきか。
『動脈連鎖』
・・・資源から素材が生産され、
   最終商品として使用されるまでの取引

『静脈連鎖』
・・・生産活動や消費活動から排出
   される使用済み製品や素材・残渣物など
   を再資源化して、動脈練和に再び投入
   すること。

(出典:日刊工業新聞 2019.12.27)