3月の「近みらい経営学」講座のテーマ紹介:多様性活用の「お節介おじさん」ほか

「近みらい(時事ネタ)経営学」講座

<2021年3月の講義テーマ>

1.専門人材と地方活性化
2.しんきん事業承継コンソーシアム
3.多様性活用の「お節介おじさん」
4.商品・サービスの質にあった価格形成
5.大転換期のコーポレート・ガバナンス
6.働き方と仕事の法改正

など

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

今月のイチオシ!!
「3.多様性活用の「お節介おじさん」

人生100年時代に入り、
従業員の雇用延長とともに、
シニアによるメンター制度が
世代間ギャップ対策としても
注目されている。
※サントリー発の「TOO制度」・・・
「隣のおせっかいおじさん・おばさん」

(出典:日本経済新聞 2021.02.16)