【Monthly Greetings】2017年注目トピック;千葉商工会議所での経営指導


2017-01-01

●2017年1月のひとこと
2017年がスタートしました。新年おめでとうございます。
今年の三が日は全国的にも好天に恵まれ、初詣ではご家族とのんびりと縁日屋台で食べ歩きされた方も多いのではないでしょうか?
私は、少し足を延ばして、茨城県の大洗磯前(おおあらいいそざき)神社まで行きましたが、海岸端で眺めの良いパワースポットということもあり、大変な人混みでした。
ところで1月1日の午前9時(日本時間)の直前に、うるう秒として1秒増えたことをご存知ですか?すなわち、8時59分59秒のあと、「8時59分60秒」が挿入され、そして9時00分00秒、と続きました。
「時は金なり」ですから、この得した1秒は、“一病息災”ならぬ、“一秒即財”といったところか‥‥、ウ~ンちょっと苦しかったかも。

余暇時間の創出については、働き方改革の一環として今年の2月24日から月末の金曜日は午後3時をメドに退社するという、「プレミアムフライデー」の実施構想も出ています。このことによって買い物や旅行など個人消費を促そうという狙いですが、果たして個人が政府の思惑通りの行動をとるかどうかが問題でしょうね。

さて、年末・年始は新聞・テレビなどが今年一年間を占う特集企画をしていますので、“情報調理人”の立場で過ごしました。エコノミスト30人による「2017年、注目トピック」では、次のようなランク付けとなっています。
第1位 トランプ新大統領の政策
第2位 Brexit & ヨーロッパ政治の変化
第3位 国内政治 & 日銀金融政策(次期総裁人事)
第4位 中国経済の行方
第5位 資源価格の動向
新興国経済の停滞
上記のほか、年末に各ビジネス雑誌では次のような特集号を刊行しています。
・「日経ビジネス」誌‥‥‥‥「徹底予測2017」
・週刊「東洋経済」誌‥‥‥‥「2017大予測」
・週刊「ダイヤモンド」誌‥‥「2017総予測」
・「エコノミスト」誌‥‥‥‥「2017世界はこうなる」
これらビジネス誌の要点は、今月の『寺子屋カレッジ』「時事ネタ経営学」講座で解説させていただきます。(受講生の方はお楽しみに!)
ここで昨年の報道特集記事で、米国大統領選挙や英国の国民投票について、結果を的中させたエコノミストが少なかったことを考えると、どの程度の的中率になるのやら‥‥。いずれにしろ例年以上に不確定で予測困難な一年になるようですから「悲観的に準備し、楽観的に対処せよ」という、故瀬島龍三氏の言葉(孫子の兵法に由来)がリスクマネジメントの視点からも重要ではないでしょうか。
また科学技術面では日経トレンディ誌によると、昨年はIoT元年と言われましたが、今年はさらに進化・加速しそうです。「ノールックAI家電」というもので、スマホ内のAI技術が家電に入って、スマホを見ないでも家庭の機器を操作することができるという代物です。たとえば、「今日暑いね」と話しかけると、「エアコンつけましょうか?」と応答し対応作動してくれるようです。AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット化)を組み合わせた、「AIoT」という造語も話題になるかもしれません。2045年には人間の仕事の99%がAI(人工知能)に奪われると指摘している専門家もいますので、これらの技術進歩を手放しで歓迎できるかどうかということです。

最後に、今話題のベストセラー「サピエンス全史」(ユヴァル・ノア・ハラリ著、河出書房新社)をじっくり読んで、人類250万年の歴史から、文明の発展が人間個人の“幸せ”につながってきているのかどうかを考えてみたいと思っています。

では、みなさん一人ひとりがハッピーとなる一年となりますよう、お祈りしています。
●事業活動のご連絡
私は昨年12月に66歳を迎えましたが、日本老年学会が高齢者の定義を65歳から、75歳以上に定義変更の提案をしているとのことですので、少し“若返った”気持ちで、取り組んでいきたいと考えています。
昨年4月にスタートしました「寺子屋カレッジ」を軸に、九州でのプロジェクト支援、千葉商工会議所での経営指導、各社での企業内教育研修、さらに雑誌等への執筆活動など、社会へのお役立てができる間はまだまだチャレンジしていくつもりです。
今月(1月)と来月(2月)の「寺子屋カレッジ」は以下の通り開講します。
◇「時事ネタ経営学」講座……1講義:90分
1/11(水曜):18:45~20:15[市ヶ谷教室]
1/14(土曜): 9:45~11:15[市ヶ谷教室]
1/16(月曜):18:45~20:15[渋谷教室]
2/08(水曜):18:45~20:15[市ヶ谷教室]
2/11(土曜): 9:45~11:15[市ヶ谷教室]
2/13(月曜):18:45~20:15[渋谷教室]

◇「あんパン経営学」講座……1講義:120分
※1月の講義は「経営情報収集活用論」
1/23(月曜):18:45~20:45[渋谷教室]
1/25(水曜):18:45~20:45[市ヶ谷教室]
1/28(土曜): 9:45~11:45[市ヶ谷教室]
※2月の講義は「営業&サービス経営論」
2/22(水曜):18:45~20:45[市ヶ谷教室]
2/25(土曜): 9:45~11:45[市ヶ谷教室]
2/27(月曜):18:45~20:45[渋谷教室]
なお、今月以降で確定している「寺子屋カレッジ」説明会[無料]は以下の通りです。
◇日時:2月16日(木)18:30~20:00
◇ 場所:渋谷区 文化総合センター大和田 学習室2(2階)
上記日時の会場は、いずれも同じです。
※渋谷駅から徒歩5分
(所在地:渋谷区桜丘町23-21)
URL: http://www.shibu-cul.jp/access.html
ご参加希望の場合、メールにてお申し込みください。
メールアドレス:otoiawase@terakare.com
では、“若返り”の「准高齢者」活動に今年もご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
以上、2017年1月のMonthly Greetingsでした。
弊社ビット89では、皆さまの社外「経営企画室」として、
ビジネスに直結した
●「量り売り方式のリサーチ」
●「即戦力となるセミナー研修」
●「コーチング スタイルのコンサルティング」
を行っております。
出前スタイルのセミナー研修も喜んでお受けいたしますので、
どうぞいつでもお気軽に声をかけてみてください。

学び直しの経営塾「寺子屋カレッジ」塾長 吉田健司