【Monthly Greetings】大学新設学部と注目されるデータサイエンティスト;「農業経営塾におけるマーケティング」


2017-11-01

●今月のひとこと
11月に入り、今年もあと2か月、早くも来年の年賀はがきが
売り出されました。
先月は台風が日本列島を2週連続で襲うなど、各地に大きな
被害をもたらしました。被害地の方々には心よりお見舞い
申し上げます。東京では雨の日が14日もありましたが、
今月は遅ればせながら秋晴れの日が多くなることを期待
したいものです。
さて今回は少子化時代を迎えて、大学の生き残り策も兼ねた学部
新設の動きをご紹介しましょう。私どもの「時事ネタ経営学」
講座(2017年9月度)でも扱いましたが、日本大学は自然災害、
大規模事故、情報流出といった危機に対処できる人材育成を
目的とした「危機管理学部」を今年4月に開設しました。
また同様に来年4月には立命館大学が経営、科学、文化的視点
などを交えた「食マネジメント学部」を、さらにユニークなのは
九州大学の「共創学部」、横浜市立大学の「データサイエンス
学部」です。企業同様に、大学も時代のニーズを捉え、学部の
新陳代謝(?)を図ろうとしているのではないでしょうか。
このなかで横浜市立大学の「データサイエンス学部」は、
今年3月の「時事ネタ経営学」講座でも取り上げたテーマですが、
週刊ダイヤモンド(2017.3.4号)にも特集記事が掲載されました。
AI(人工知能)時代の本格的到来によって、これからの
ビジネスパーソンに求められる新しいスキルとして注目されて
いるものです。米国では人気職業ランキングの第1位が
このデータサイエンティストということで、“データに強い
人材”に熱いまなざしが向けられているようです。しかし昨今の
悲惨な事件や企業不祥事ニュースを見ながら、同時に“心の
しっかりした人材”養成にも注力してもらいたいと願って
おります。
やはり大切なのは「バランス能力」ではないでしょうか?

●事業活動のご連絡
先月は、「信州なかの農業経営塾」(長野県中野市)にて
「マーケティング+戦略」の講義をさせていただきましたが、
農業分野のドローン農業や次世代農業エキスポなどの、最新
時事ネタもご紹介しながら、マーケティングの基礎知識のほか
農家として取り組むべきマーケティングや戦略とは何か、
などを、ワールドカフェというグループ演習を通じて、
楽しく学んでいただきました。

さて、今月(11月)と来月(12月)の【寺子屋カレッジ】は、
以下の通り開講します。
寺子屋カレッジHP http://www.terakare.com

◇「時事ネタ経営学」講座……1講義:90分
11月の講義
11/08(水)18:45〜20:15[市ヶ谷教室]
11/11(土) 9:45〜11:15[市ヶ谷教室]
11/20(月)18:45〜20:15[渋谷教室]
※【注】通常の第2週(11/13)は第3週(11/20)に変更。
(HPのお知らせ欄、参照)
12月の講義
12/09(土) 9:45〜11:15[市ヶ谷教室]
12/11(月)18:45〜20:15[渋谷教室]
12/13(水)18:45〜20:15[市ヶ谷教室]

◇「あんパン経営学」講座……1講義:120分
11月の講義テーマ:「生産工程・物流管理論」
11/22(水)18:45〜20:45[市ヶ谷教室]
11/25(土) 9:45〜11:45[市ヶ谷教室]
11/27(月)18:45〜20:45[渋谷教室]
12月の講義はありません。
「寺子屋カレッジ」受講生を対象とした『忘年会』を
12/4(月)に予定しております。
(開始時刻と場所等は、追ってHPをご覧ください。)

なお、来月以降の『寺子屋カレッジ』説明会[無料]は以下
のように予定しています。
ご興味ありそうな方々にも是非ご紹介いただければ幸いです。
◇ 日時:12月01日(金)10:00〜11:30
12月06日(水)10:00〜11:30
2018年 1月19日(金)10:00〜11:30

◇ 場所:渋谷区 文化総合センター大和田 学習室2(2階)
上記の内容は同じで、会場も同じです。
※渋谷駅から徒歩5分
(所在地:渋谷区桜丘町23-21)
URL: http://www.shibu-cul.jp/access.html
ご参加希望の場合、メールにてお申し込みください。
メールアドレス:jimukyoku@terakare.com

以上、2017年11月のMonthly Greetingsでした。

学び直しの経営塾「寺子屋カレッジ」塾長 吉田健司