【Monthly Greetings】「平昌五輪の舞台ウラ」と「WEBマガジン掲載」


2018-03-01

●今月のひとこと
3月に入り、「ひな祭り」も過ぎてしまいましたね。
最近この「ひな祭り」で頭に浮かぶのは、何度もテレビ等で報道紹介
されている、現在82歳の若宮正子さんです。「hinadan(ひなだん)」と
いうiPhone用のひな祭りアプリを開発されたことで有名になり、私自身も
ダウンロードして使用したりしていますが、この若宮さんの生き方は
「人生100年時代」のなかで“学び直し”または“リカレント教育”の
重要性が取沙汰されている今日、大変参考になる事例ではないでしょうか。
(参考)https://www.businessinsider.jp/post-161128
さて先月は2/9〜25の17日間、韓国の平昌(ピョンチャン)で
開催された冬季オリンピックでは、金4、銀5、銅4の計13個のメダルを
獲得するなど、日本選手の活躍に沸きました。
私はこのスポーツの祭典の舞台裏で起きていたことに注目しました。
それはテレビ東京の「ガイアの夜明け」という番組でも取り上げられましたが、
東京・大田区の町工場が結集してジャマイカ用に創り上げた、ボブスレーが
五輪直前になって不採用になった“事件”です。
ボブスレーのそりメーカーとして世界No.1シェアである欧州ラトビアのBTC社と、
ジャマイカ女子チームのコーチがその背景にあるようですが、ここで下町ボブスレー
開発製造チームの代表が悔しそうに「いいモノを作れば採用されると思っていた」
のようなコメントが印象に残りました。それは「正直者が馬鹿を見る」という
単純な構図ではないかも知れませんが、日本国内でもサギが横行している今日、
「性善説」だけでは、グローバル舞台において“実力”を発揮できないことも学ぶ
必要があるのかも知れません。
現在95歳で日本に帰化された日本文学者のドナルド・キーン氏は、かつて
私が顧問をさせていただいていた財団の招待パーティで直接お話を聴きましたが、
このとき「日本では古い時代の源氏物語だけでなく最近のサザエさんや宮崎駿さんの
“千と千尋の神隠し”などでも、そのストーリーの中に“邪悪”な登場人物が
出てこないのに対し、欧米ではシェークスピアの小説や、ハリー・ポッターの
ようなファンタジーの世界でも必ず“邪悪”な登場人物が出てくるという違いが
あるのは面白いですね‥‥」と話されていました。かつて「技術力で勝る日本が、
なぜ事業で負けるのか」という書籍が話題になりましたが、話をここにつなぐのは
些か飛躍した見方でしょうか…。

話を戻しましょう。
先日、公園で満開の梅を見ましたが、いよいよ今月末のサクラ前線情報も
耳に入ってくるようになってきましたね。東京では、開花予想が3月22日、
満開予想が3月29日とのこと、みなさんもお花見でもしながら、疲れた心を
癒してみては‥‥。あるいは花見酒でストレス解消でもしますか……。

●事業活動のご連絡
このコーナーでも度々ご紹介しました「信州なかの農業経営塾」も先月が
最終回となりましたが、完成したばかりの中野市新庁舎にて、受講者の
課題発表のあと修了証書をお渡しすることができました。
この修了式には中野市の池田市長さんにもご出席いただき、丁重な挨拶を
もって無事閉塾いたしました。
私自身、この農業経営塾を通して、農家の若い皆さんたちと接触しながら
多くのことを学ばせていただきました。
また先月同様、新川電機さんのWEBマガジンには1月号、2月号に続いて
3月号も掲載されましたので、ご笑覧いただけましたら嬉しく思います。
http://www.shinkawa.co.jp/times/column/k-yoshida/vol010_no01_col02.html
http://www.shinkawa.co.jp/times/column/k-yoshida/vol010_no02_col02.html
http://www.shinkawa.co.jp/times/column/k-yoshida/vol010_no03_col02.html

さて、今月(3月)と来月(4月)の『寺子屋カレッジ』は、
以下の通り開講します。
寺子屋カレッジHP http://www.terakare.com

◇「時事ネタ経営学」講座……1講義:90分
3月の講義
3/10(土) 9:45〜11:15[市ヶ谷教室]
3/12(月)18:45〜20:15[渋谷教室]
3/14(水)18:45〜20:15[市ヶ谷教室]
4月の講義
※4月からは第2月曜夜コースが第2火曜夜コースに変更。
4/10(火)18:45〜20:15[渋谷教室]
4/11(水)18:45〜20:15[市ヶ谷教室]
4/14(土) 9:45〜11:15[市ヶ谷教室]

◇「あんパン経営学」講座……1講義:120分
3月の講義テーマ:「事業性評価・投資採算性論」
3/24(土) 9:45〜11:45[市ヶ谷教室]
3/26(月)18:45〜20:45[渋谷教室]
3/28(水)18:45〜20:45[市ヶ谷教室]
4月の講義テーマ:「人的資源管理論(HRM)」
※4月からは、第4水曜夜コースが第4木曜夜コースに変更
4/21(土) 9:45〜11:45[市ヶ谷教室]
4/23(月)18:45〜20:45[渋谷教室]
4/26(木)18:45〜20:45[市ヶ谷教室]

◇「説明会[無料]」の開催
ご興味ありそうな方々にも是非ご紹介いただければ幸いです。
・日時:3月 2日(金)10:00〜11:30
4月 6日(金)10:00〜11:30
5月 9日(水)10:00〜11:30
・場所:渋谷区 文化総合センター大和田 学習室2(2階)
上記の内容は同じで、会場も同じです。
※渋谷駅から徒歩5分
(所在地:渋谷区桜丘町23-21)
URL: http://www.shibu-cul.jp/access.html
ご参加希望の場合、メールにてお申し込みください。
メールアドレス:jimukyoku@terakare.com

以上、2018年3月のMonthly Greetingsでした。

学び直しの経営塾「寺子屋カレッジ」塾長 吉田健司