10月の「近みらい経営学」講座のテーマ紹介:「三方よし」と「SDGs」の共通極意ほか

「近みらい(時事ネタ)経営学」講座

<2021年10月の講義テーマ>

1.日本企業の経営課題2021  
2.「三方よし」と「SDGs」の共通極意
3.「SDGs経営」地方への啓蒙活動
4.「マテリアリティ(重要課題)KPI」
5.「IPランドスケープ(IPL)」解説動画
6.話し方のスキル

(オマケ)
管理職の役割と上司教育

など

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

今月のイチオシ!!
2.「三方よし」と「SDGs」の共通極意

⇒ 江戸時代の近江商人が大切
   にしていた「三方よし」の精神
   が、国連のSDGsに通底して
   いたこと。
※ 近江商人の目標は、事業の持続性
    にあり、拡大ではなかったこと。
    結果として多くの企業が長年に
    わたって存続した。
 <三方よし>
  ・売り手によし・・・自社の黒字経営ほか
  ・買い手によし・・・消費者に高品質な商品を
              提供ほか
  ・世間によし・・・地域社会への貢献ほか

(出典:朝日新聞 2021.09.25 )